会社情報

会社名
DANベンチャーキャピタル株式会社
本社所在地

〒100-0011

東京都千代田区内幸町1-1-1

帝国ホテルタワー15階

代表者
出縄 良人
資本金
5,000万円
事業内容

有価証券投資

ベンチャーキャピタルファンド、プライベートエクイティファンドの運営

FinTechの中核であるクラウドファンディング・プラットフォームの運営及び運営指導

ベンチャーキャピタリスト養成講座の運営

グループ会社
株式会社 出縄&カンパニー
法定開示
適格機関投資家等特例業務に関する公衆縦覧
<適格機関投資家特例業務によるファンド運営方針>
 
 
手数料

当社の適格機関投資家等特例業務による投資事業有限責任組合における出資者の手数料は以下の通りです。

 組成報酬:組合財産の総額に対して0%~1.5%

 管理報酬:組合財産の総額に対して年 1.5%~3.0%

 成功報酬:出資者への分配利益に対して20%

出資者にとってのリスク

[1.価格変動リスク]

本組合の出資持分は、元本償還や収益配当が保証されたものではなく、本組合の事業の経営成績に応じて本組合の財産に生じた利益及び損失が組合員に帰属します。出資対象事業持分においては、元本欠損を生じる可能性があります。

[2.流動性リスク]

組合の組合員たる地位の譲渡は、組合契約により、業務執行組合員の事前の書面による承諾が得られる場合に限られています。かかる譲渡を行う場合には、当該譲渡の対価が直近の組合財産の当該持分相当額を下回ることがあり、出資元本を下回ることがあります。

[3.払い戻しリスク]

組合期間の満了その他の理由による組合の解散、契約所定の組合財産の分配による場合を除き、組合期間中の出資金額の金銭による払い戻しはなされません。また、脱退はやむを得ない事由のある場合に限られ、脱退による組合財産の分配の場合、組合契約上、脱退組合員についても、脱退時ではなく、業務執行組合員が決定する時において分配額が確定され、脱退当時の持分金額に応じた分配が行なわれることとなり、その場合、出資元本を著しく割り込むことがあります。

[4.信用リスク]

本組合が民法に基づいて組成される組合である場合、組合の債務を組合財産及び業務執行組合員の財産で弁済できないときは、一般組合員に弁済の義務が及び、元本を超過する損失が生じることがあります。

【5.現物分配のリスク】

本組合は組合期間の終了又は組合員総会における解散決議に基づき解散する場合に、金銭による分配の他、有価証券の現物を分配する場合があります。有価証券には価格変動リスクと流動性リスクがあり、換金をした場合に、出資元本を下回る可能性があるとともに、当該有価証券が金融商品取引所に上場した場合を除き、売却先が見つからないことや売却まで時間を要することがあります。

[その他]

本組合の経理、税務処理については、事前に税理士等の専門家に十分にご確認ください。

投資勧誘方針

「投資勧誘方針について(PDF)」をご確認ください。